2011年05月28日

クランクシャフトの曲がり

BP 001.jpg

クランクシャフトの曲がりの修正は必要か?
やはり曲がって無い方が良いですよね、良く曲がりを修正してますけど、ほとんどがVブロックに乗せてプレスで押しながらダイヤルゲージで0にするやり方多い。
タービンシャフトなども同じやり方でやるとブースト上げると駄目ですよ。
シャフト外して測定すると、曲がっています、そもそもプレスで無理やり押すと金属の分子が壊れるのでわ、クランクシャフトも同じことが起こっています。
それからは限度内であれば、曲がり修正し無い事にしました。
曲がっていると回転時に振動が出ますので、バランスをとる方を優先しています。
posted by SHINさん at 09:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月13日

シム合わせで888、、、

BPヘッドのシム合せだが、8個市販品が無い、適当なサイズを削って作る。
結構削るため 旋盤で荒削りして、後はジョウバンの上でひたすら8の字書く様にゴシゴシと。
指先から、血が出るかな、いや出るでしょう。

BP 033.jpg

BP 029.jpg

BP 032.jpg
posted by SHINさん at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月10日

BPバルブスプリング、データー2

今回はトダレーシングの10mmリフトのカムを入れます。
カムのセット長からリフト長をマイナス長さ(バルグクリアランスは0.3として)は28.5mmです。
ノーマルのスプリングは密着してしまいます、バルブシートカットしてバルブを沈めないと組めません、ヘッド面研して圧縮上げるしかない無いですよね。

BP 024.jpg

このスプリングはまだ余裕が有ります、加重も良いですね。
理想てきなスプリングです、、、素晴らしいです。

BP 025.jpg
posted by SHINさん at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月09日

BPバルブスプリングのデーターです

今回使うBPのバルブスプリングのデーターです。
バルブをセットした長さが38.5mmです、ノーマルスプリングはセット重が27ですね、バラツキも
結構あります。

BP 021.jpg

強化バルブスプリングはセット重33です、全部揃っていますね、良いですね。
スプリング1つ1つレートが印刷して有ります。

BP 020.jpg
posted by SHINさん at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

BPバルブスプリングこれ凄いぞ〜

今回使うバルブスプリングです。
細く隙間が有るやつです、バリアブルで太いのが、ノーマルです。
このスプリングが凄いのは、細いのにバネレートが高いです。(長さは同じです)

BP 026.jpg

金属の材質と焼き入れは全然違います、色はゴールドぽい感じです。
超有名メーカーですよ、秘密にして置きます。
posted by SHINさん at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月07日

BPシリンダーヘッド

BPのシリンダーヘッドが面研とバルブシートカットから上がった。
何時も世話になっている友人に無理言ってお願いした、忙しい中有難うございます。
おまけにオイルストーンで仕上げまで、感謝です、何時も丁寧な仕事する方ですよ。
工場のフライスは自動送りが付いて無いので適当にはどうもね、工作機械やに頼む方もいますが、
やはり友人の方が綺麗に仕上げてくれます。
バルブはINはノーマルサイズ(ネックタイプ) EXは1mmオーバーサイズ(ネックタイプ)です。

BP 017.jpg
posted by SHINさん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記