2011年09月05日

80スープラタービン、タービンホイール

画像を見てサイズが違うの判りましたか、そうスチールシャフトの方が羽が長い、深みが有ります。
そうする事で排圧が少し上がります、スチールシャフトはレスポンスが落ちる分少し排圧を上げて
カバーしています。
羽の厚み、長さを長くすると、排圧が程よく上がりまた高回転では上がり過ぎない用工夫されています、同じ用な羽はギャェットのGT-SSなどで見られます。
排圧は逃がしたいけどレスポンスも欲しい、今までは羽の枚数減らして対処していましたがレスポンスも犠牲に成っていました、其れを解決する為羽を長くして少し流速時間でカバーしています。
其れ意外と良いですよ、セッティングして判ってきます。メーカーも可也考えましたね。

80supura 002.jpg
posted by SHINさん at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記