2013年07月22日

FDブレーキスイッチアダプター

先日ブレーキランプが点きっ放しでバッテリーが上がったとお客様が見えました。

ブレーキスイッチが怪しいですよ、と、、、拝見しましたが!!!

ペタル側のウレタンブッシュが有りません、コレが無いとブレーキスイッチが出っ放しで

ランプが点きっ放しに成ります。

早速部品を注文しましたが!!!!!マツダさん ペタルアッシーで無いと付きません。

いくらなんでも!!!!

そんなんで作ります。

RX7.jpg

posted by SHINさん at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月20日

EK9 クランク

EK9のストロークUPクランクはインテグラの流用を検討しましたが、その価格が高い純正品にしては高すぎ、中国製の安物もあるようだが、あとでひどい目に会うのが見えています。
ピストンとのキット物でひどい目にあった方も有るようです。

色々探した結果コストと精度でやっと探しました、ウェイトも軽量でジャーナル精度もそして材質も
コレしかないね、一押しですよ。


2012 041.jpg
posted by SHINさん at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月19日

EK9のピストン

2012 005.jpg

シビックEK9の1.8Lの製作しました。
一般的にはインテグラの純正部品を流用しますが、色々検討しましたがノーマルはやはりノーマルですね。
ピストンはコレにしました。
決め手は軽さ、圧縮比、ピストンリング(トップ1.0m、セカンド1.2m)もちろん鍛造ですよ。
見た目も大事です(精度も)。







posted by SHINさん at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ごぶたさです。

ブログを長く休みました、ついつい先延ばししていたら、めんどくさくなり、、、、

またはじめます。
posted by SHINさん at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月09日

身内に不幸が有りまして、、、、

身内に不幸が有り数日お休みいたします。

ご迷惑お掛け致します。

posted by SHINさん at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月10日

ローター

エンジンをバラして、綺麗にします。
それから各部の点検、測定に入りますが、ローターは殆どアペックスシール溝が、回転方向の逆側が開いています。
3分割アペは殆ど開きます、トップのアペが溝に余り入っていませんので、ローターの回転逆方向に開きます。
2分割は良いですが、少し動きが悪いですね。
動き良くするためWPC,DLCなどします、ローターの溝は開いて無い前提ですよ。
ローターの溝が開いていると、燃焼ガスが後ろの燃焼室に入り込みデイとネーションをおこします。
エンジンブロー、ノック嵐、ローターを良く観察すると、見えてきますよ、対策も。


アペックスシール 002.jpg

posted by SHINさん at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月06日

ジネッタ終了した〜〜

ジネッタのセッティング終了しました。

色々なトラブル(暑さも)に見舞われましたが、やっと終わりました。

ノンターボなので少し甘く見ていました、4500rpmあたりから、アクセルペタルが吸い込まれる!!

怖い、マジで怖いです、ボデーが軽いから(650kg)、アライメントか?何れにしろ良いです。

ジネッタG12侮れない、コスワース侮れない、MOTEC侮れない、ノートパソコン2台壊れたがこれなら許せるかも!!

G12 002.jpg

G12 003.jpg

posted by SHINさん at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月05日

80スープラタービン、タービンホイール

画像を見てサイズが違うの判りましたか、そうスチールシャフトの方が羽が長い、深みが有ります。
そうする事で排圧が少し上がります、スチールシャフトはレスポンスが落ちる分少し排圧を上げて
カバーしています。
羽の厚み、長さを長くすると、排圧が程よく上がりまた高回転では上がり過ぎない用工夫されています、同じ用な羽はギャェットのGT-SSなどで見られます。
排圧は逃がしたいけどレスポンスも欲しい、今までは羽の枚数減らして対処していましたがレスポンスも犠牲に成っていました、其れを解決する為羽を長くして少し流速時間でカバーしています。
其れ意外と良いですよ、セッティングして判ってきます。メーカーも可也考えましたね。

80supura 002.jpg
posted by SHINさん at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月04日

80スープラタービン

80スープラの排気シャフトです、汚れて居る方がノーマルのセラミックシャフトです。
今回スチールシャフトに交換します、セラミックシャフトがレスポンスは良いのですが、ブーストを上げてパワー出そうとすると、セラミックが割れたり、欠けたりします、そうするとアクセルOFた時エンジンに欠片が吸われエンジンブローて事も有ります。
如何して割れるかて、ブースト上げると排気ハウジングが熱で膨張し、微かに羽と接触することが有ります、そうするとセラミックですから、割れたり、欠けたり、セラミックはノーマル範囲で使うには非常に良いのですがね。
ブースト上げ過ぎない様に、ご注意ください。
エンジンまで、壊しますよ!!!
転ばぬ先の杖ですね。

80supura 002.jpg

posted by SHINさん at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月02日

エボ10タービンのハイフロー加工

エボ10のタービンのハイフロー加工を何回かやりましたが、コンプレッサーの羽を色々変えたやって見ました。
エキゾーストの羽が小さいので、チョーハイブリットに成ります。
コンプレッサーの羽を20G,25G,TO4S、と色々やりました、20Gはパワー不足でTO4Sは排圧が少し高すぎ、バランスが良いのは、25Gの様です。

DSCN0872.JPG

DSCN0875.JPG

evo10.jpg
posted by SHINさん at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

変なジャッキ

7-18 002.jpg

この変なジャッキゴミに成るかも、、、と、思っていましたが、、、
S社のセールスが、やはり変、、、ですね〜て事で。
交換してもらえる事に、、、国産とです、良かった。
安物買いしなくて良かったです。
posted by SHINさん at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月22日

SA22Cブシュ加工

SA22Cのリヤロットのブッシュ加工の依頼が有り、ピッロにしようかと思いましたが、ストリートがメインとの事。
それだと耐久製考えればピロは要らないかな、MCナイロンで作る事にした。
困ったときのMCナイロンですかね。

SA22C.jpg
posted by SHINさん at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月06日

ロードスター、デフマウントです。

ロードスターの強化デフマウントの製作依頼で作りました。
ロードスターはパワープラントフレームに成っているので、FDと似た感じだろーと思ったら??
なんとFCとそっくりだ。
デフの動きからすると、FDの方が理想的だ、トラクションが懸かる構造です。
FCはデフの動きに無理が有る様に感じます。

NA8.jpg
posted by SHINさん at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月02日

学習する派、しない派。。

コンピューターのセッティングで色々な意見が有りますが、学習させる方が好きな方も結構多いと思います。

自分は、あまり好きで無いです、時々邪魔に成る事が有ります、センサーの性能や劣化により、旨く学習出来ない事が有りますよ。

学習無しで、駄目だと、思った事は有りませんよ、時間かけて遣るしか無いですよ、それが、意外と近道です。

急がば回れです。

O2センサーの劣化した車両が、入庫です。以前セティングした、車です学習機能がしてあるとオーナーも、仰っていましたので、そのまま残していました、今回止めます。
NA8 001.jpg

NA8 002.jpg
posted by SHINさん at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月18日

変なジャッキ???

新しくジャッキをS社から買った、マニアル道理にエアー抜きしていざテスト???
テンションが懸かるとなかなか上がらない何なんだ???
エアー抜きが出来ていないのかなー、、やはり変です。テンションかかって無い時は2回半でトップまで上がります。テンション懸かると30回はピコピコとこりゃー何だ??
S社のセールスに確認取りましたら本社では正常との事
安物買いしていませんが、ジャッキは命が懸かっているので安物は今まで買いませんでした。
S社は可也有名ですが、こんな変な物買わされて困りました。
何を信じて買えば良いやら、30年仕事してこんなジャッキ初めてです。中国製がまだましかな〜〜
困りましたね。ごみになるのかな!!!!

7-18 002.jpg
posted by SHINさん at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月17日

ジネッタに負けた〜〜〜

ジネッタにMOTECが付いていてセッティングしていたが、、、
何とパソコンが壊れた、パイプフレームなので振動がダイレクトにハードディスクを攻撃した様だ。
たまらん、、、何とか対策しないとパソコンが消耗品だ〜〜〜怖い

G12 001.jpg

G12 002.jpg
posted by SHINさん at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月04日

ジネッタG12がやってきた

ジネッタG12が入庫です。以前G4が着ましたがG4とは別物ですね。
リヤエンジンだし、シートに乗り込むのも大変です。

G12 001.jpg
posted by SHINさん at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月03日

4AGピストン

4AGのピストンです、81.5mm(ピン20mm)が指定でした。
色々探してこれを探しました、トップリング1.0mm セカンドリング1.2mmです。
ピストンの裏を見ると強度がありそうです、ピストンピンは超軽量ですね。
ピンはDLC加工します、スカートはパルホス加工が良いかも。

4AG 001.jpg

4AG 002.jpg

4AG 003.jpg
posted by SHINさん at 14:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月25日

BPの秘密兵器はこれだ

BPエンジンなど振動を無くすため、色々な加工やバランス取りをしますが、イマイチ納得出来ないでいました。

ある事がヒントで思いついた部品です、ホイルバランスが狂うと振動でハンドルが振れますよね、
そこでタイヤに水を少し入れて走ると振動が緩和します。

それを応用してクランクプーリーにオイルを入れたやつを付けました。
究極のバランサーですね、振動は可也出なく成ります、秘密兵器ですね。

BP 034.jpg

BP 036.jpg
posted by SHINさん at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月09日

60mmウエストゲート

44mmから60mmにすると出口のパイプもこんなに太くなる。
オマケに補強バーが有るのでスペースが限られる、サイレンサーも付けるので絞るしかない。
画像で見てもこんなに違います。この車パワーを狙って作って無いけど思った以上にトルクが出ました。良い事ですよね〜〜〜〜

60mmWG 001.jpg

60mmWG 003.jpg
posted by SHINさん at 15:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記